事業者カードローンを利用するメリット


個人用のカードローンとは別に事業者カードローンもありますが利用にはどのようなメリットがあるのでしょうか。個人用のカードローンとは違い事業者カードローンの場合は限度額が高くなっているのがメリットです。大体500万円から1000万円ほどが限度額になっています。
また審査をする時も個人の収入により審査をするのではなく会社が審査の対象となります。
他にも魅力と言えば事業資金として利用できるところにあるでしょう。個人向けのカードローンの場合はあくまでも個人のためにしか利用できません。事業資金に使うことができませんがこちらの場合はできます。
つなぎ資金としても使うことができますし緊急でまとまったお金が必要な場合に重宝します。
そして注目してもらいたいのは総量規制の対象外となる点です。基本的にはカードローンは貸金業法による総量規制で年収の散文の一までしか利用する事が出来ませんが事業資金として使う場合は例外措置が取られます。ただし例外にあてはまるのは個人事業主のみになります、株式会社などの場合は総量規制を受けますので注意してください。
事業者向けとはいえカードローンですので限度額いっぱいまでならいくらでも借りることができます。しかもリボ払いをすることができますので月々の返済額も少なくできます。カードだけを作っておき必要な時にだけ利用する事もできますしとりあえず作れるのであれ作っておくといいでしょう。利用のしやすさは個人用と変わりありません。

アコムで使いたい便利なサービス


スマートフォンの普及は急速という言葉につきます。3年前には携帯電話ユーザーの中でも1割に満たなかったスマートフォンユーザーもあっという間に2012年末には4割を超えています。2013年度中には過半数を超すだろうという推測もありますが、推測では終わらないでしょう。スマートフォンの特徴の中にアプリがあります。アプリをダウンロードすることでスマートフォンは自分だけに便利な折直るカスタマイズとなっていきます。
アコムでもスマートフォン専用のアプリがあるということはご存知でしょうか。これから利用する人、そして利用中の人にとっては便利なサービスとして使うことができるでしょう。その名も「アコムナビ」です。
利用の流れの詳細を、ホームページの文章だけでしっかりと理解しているかといえばそうではないかもしれません。文章として文字が並んでいると詳細のすべてを読んでいるかといえばそうではないでしょう。このアコムナビではさまざまなサービスについて動画で説明しています。これであればわかりやすくしっかりとみることができるでしょう。
申し込みについてだけでも、インターネット、店頭窓口、むじんくんや郵送、それぞれの申し込み方法を動画で説明しています。eメールサービスも、コールセンターも便利なサービスで使いこなしたいものですが、どのようにしてサポートしてくれるのかということも動画で見ることができます。全てを把握するというのは難しいかと思いますが、このアコムナビを使ってもわからなかった点はホームページで確認するという方法であれば手間がかからないでしょう。